« 忘れてた~ | トップページ | 観てくださいね~! »

「いまでしょ~!」

「なぜ?このタイミングでNPO法人の代表理事を辞任したんですか?」「せっかく20年近くやって来たんだから~このまま続ければいいのに!」「これからは~俳優一本なの?」

~そんなお声がたくさん届いたいます~!そこで、走り書きですが記してみましたのでご一読ください。また、この文面に対してのご意見もぜひお寄せください~!(小学校時代から国語力は3しかとったことがないので、文法的誤りにつきましてのご指摘に関しては~ご勘弁を・・・。)

「なぜいま~世代交代したのか~?」
阪神淡路大震災発生時~僕は44歳、市民ボランティア・ネットワーク「がんばろう!!神戸」を立ち上げた僕は、ボランティア経験もなく、ただただ~「僕の想像力」勝負~!
手探りで獣みちづくりを始めました~前例があるわけでもなく、落ちたり、転んだり、嫌われたり、の連続~~~。
「がんばろう!!神戸」には数多くの方々が、ボランティアとしていらっしゃいましたが、半年後には激減・・・「僕の想像力」は、「もういい加減にやめたら」という指示を出してくれませんでした・・・。
中略
 ・・・三年前の、東日本大震災発生時にも、「たすきプロジェクト」という、顔を見たことのない自分と同じサイズの東北のお友だちにプレゼントをする仕組みを作りました。この「たすきプロジェクト」の目的は、あの阪神淡路大震災でのさまざまな失敗を繰り返したくないとの、「僕の想像力」の指示で始めたものでした。そしてもう一つの目的は、活動を継続できる人材の確保でした。
 東日本大震災から半年後・・・阪神淡路大震災の時と同じように数千人の方々がボランティアに来てくださいましたが、・・・人々は去って行きました・・・。しかし、今回代表理事になった藤本真一くんと、今回理事に就任した田中雄樹くんは、僕の横にいてくれたのです!

そこで僕は彼らに、いままでの20年近く続けてきた活動の中での、僕の失敗の経験も含めて、翁的知恵!?を手渡すことを意識し活動してきました。その過程において、尾崎くん、原田さんという、「僕の想像力」を刺激する若い世代との出会いもありました!
僕と彼らの年齢差は30歳~ということは、今後30年~彼らは活動していけるのです!その間に、彼らは次なる若い世代と出会い、彼らの後継を育てることが出来るでしょう~!彼らの学習能力は非常に高く~僕が20年近くかかったことを~5年ぐらいでこなして行くでしょう~!おおいに楽しみです~!
そうすることによって、さまざまな喪失とそれぞれの悲嘆の中から育んできた、生きる知恵、生きて行く知恵が残って行くのではないでしょうか!?
そして100年後~
「この、寄り添い~支え合う仕組みって、誰が考えて?誰が始めたの?」「この希望の灯りっていうガス灯はだれが作ったの?」と問れた時、「それはね~ホリウチマサミっていう売れない俳優が、暇つぶしに始めたんだよ~!」と、いわれる日を夢見て~!NPO法人の代表理事を辞任しました~チャンチャン

「若ものよ~気を抜くなよ~蔭からコッソリ見てるからな~~~」
Img_007800010001

|

« 忘れてた~ | トップページ | 観てくださいね~! »

市民活動」カテゴリの記事

コメント

堀内正美様

 ご無沙汰しております。高砂市社協の浮田です。
 堀内さんの活動やご活躍は、いろいろと聞いておりましたが、今回代表理事を交代されたとお聞きし驚いています。俳優を続けながら市民活動団体の代表として20年間走り続けてこられたことに敬意を表します。とても残念で寂しく思いますがコメントを拝見し理解しました。お疲れさまでした。

 私も社協で何とか頑張っていますが、壁にぶつかった時、落ち込んだ時、特に東日本大震災の時は自分の無力さを実感しましたが、堀内さんの活動をFacebook等で目にし前向きになることができました。一言お礼が言いたかったのでメールをしました。
 勇気とパワーをありがとうございました。
 堀内さんの今後の活躍をお祈りしています。またくれぐれもご自愛くださいませ。

投稿: 浮田春美 | 2014/06/27 00:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 忘れてた~ | トップページ | 観てくださいね~! »