« 女性コーラス+僕 | トップページ | TASKI PROJECT始まる! »

◆被災された方々への募金の窓口を開設しました!!

  16年前に起きた、阪神淡路大震災の時も、全国・全世界の方々から多くの支援金が送られて来ましたが、直接被災された方々に手渡されたお金はわずかでした。そこで私たちの団体、認定特定非営利活動法人「阪神淡路大震災1.17希望の灯り」(略称HANDS)では、独自に募金窓口を開設し、現地に入り活動しているボランティア団体・グループを通じて直接被災された方々に、募金で集めさせていただいた浄財を、全て手渡しております。

この趣旨にご賛同していただける方は、下記の振込口座までお願いいたします。
■郵便振替01120-7-70117
■口座名義「希望の灯り」
■メッセージ欄に、『太平洋沖地震』と明記し、被災された方々へのメッセージをお書きください。
◆認定特定非営利活動法人「阪神淡路大震災1.17希望の灯り」(略称HANDS
http://117kibounoakari.jp                 代表 堀内正美


【現地からの報告】
被災地に入った、ヒューマンシールドの吉村君のBLOGです。
http://williamseiji.wordpress.com/

※吉村君からのメッセージ「被災地へ向かう方は、必ず冬用タイヤを装着してください」

注意:お騒がせなチェーンメールが飛び交っています。惑わされないようにして下さい!

|

« 女性コーラス+僕 | トップページ | TASKI PROJECT始まる! »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

微力ですが募金します、ほんの小さな事ですが節電もします、阪神淡路大震災を経験してます、どうか生き抜いて欲しいです

投稿: キナ | 2011/03/13 20:29

いつも拝見しておりますが初コメです。郵便局のATMでは、『太平洋沖地震』もメッセージも入れられませんでした。メッセージを送りたい方は窓口の方がいいかもです。

投稿: けいこ | 2011/03/14 22:53

神戸の者です。
少しですが義援金を振り込みました。
被災された方々に役立てて下さい。
亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。
とてもつらいです。悲しいです。
生きていて下さい。

投稿: 山ちゃん | 2011/03/15 21:17

横浜に住んでいますが、計画停電の地域です。
電気が、止まっても、心の準備ができていれば 不安なく過ごせます。被災地のお役にたてばと、少しですが、家族で義援金の送金を致しました。被災地の方、お疲れで、不安な毎日だと思います。
頑張っていらっしゃる姿理解しています。小さな形には、なってしまいすが協力いたします。体調等お大事に。

投稿: クレママ | 2011/03/18 06:46

阪神淡路大震災の時は、思いつくままに、被災地で必要な物、避難生活者が必要とする物を、在米邦人の仲間や米国人ボランティア仲間と一緒に考えて、コンテナ30数個で送りました。しかし、お湯が容易に沸かせないのに大量のインスタント食品、缶切が必要な缶詰類など、送るべきではなかった物が多々ありました。阪神淡路大震災とカタリナハリケーンで、学んだ様々な事から、今回、被災地へ送る品々を厳選して集めております。水曜日、第一便が早速送られました。家族4~5人用の大型テントや携帯トイレ、汚物処理用タンク、等、まず人の生活プライバシーの最小空間を仕切る物と生理的生活物資、排泄物処理に関する大型用品です。非営利でボランティア活動をする際、助成金、義援金、救済物資を集める時、悲しい事ですが、必ずといっていいほど、誤報メール、詐欺紛いメール、等や、心無い中傷もあります
。被災した方々の現実を思い、そういった心無い行動はやめて欲しいもので。堀内さんも頑張って。私たちアメリカにいる日本人も、できることから頑張ります!

投稿: かぼちゃ | 2011/03/19 14:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 女性コーラス+僕 | トップページ | TASKI PROJECT始まる! »