« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

みなさんからのご意見

「財政が破綻してるっていう時に二兆円もばらまくなんて、そのお金何処から出てるの?」(島根のdespairさん)
「定額給付金なんてもっともらしい名前付けてるけど、その分税金を減らして」(東京都angryさん)
「よくわかんないけど?臨時収入!ラッキー!」(兵庫県bleahさん)
「派遣切りで仕事が無くなった人や、日本に働きに来て仕事が無くなって困っている外国人が静岡にはいっぱいいます。住むところもなくて公園や橋の下で暮らしているんですよ・・・麻生さん見に来てください。そういう人たちに渡してあげるべきだと思います」(静岡県weepさん)
「先日ニュースを見ていたら、トラックの運転手さんたちは安い賃金で無理して走っていると言ってました。高速道路を使ってる運転手さんたちの通行料を千円にしてあげるべきです」(山口県poutさん)
「家族で久しぶりにロングドライブに行って来ました。通行料は千円でしたが、ガソリン代はシッカリかかりました・・・。車はガソリンで走るんですね・・・」(大阪府wobblyさん)
「全国には38万人の方が老人ホームへの入所を待っているそうです。お年寄りの方々が入れる施設を作るためにそのお金を使った方が意味があると思います」(東京都thinkさん)
「お母さんが、私が貯金しといてあげると言って渡してくれません。ニュースでは総理大臣が、このお金は使わなければ意味が無いと言っていました。どっちなんですか?」(北海道bearingさん)
「わたしは格安香港ツアーに行って来まーす」(愛知県happy01さん)
「定額給付金ですが、秩父市は埼玉県内で一番最初の振込みをするという市長の方針のもと、今月半ばから受付始めましたが、申込者殺到でした。個人的には、「何でも1番最初」に拘ることないのになぁ・・・とも思いますが」(秩父市thinkさん)

みなさんから175通のメールを頂きました。全部お載せ出来ないのが残念ですが、主だったのもから順次載せさせて頂きました。

内山節くんの『怯えの時代』から
『・・・短期的な利益の増大が長期的な不利益を増加させる。経済を発展させていくことは私たちの短期的な利益にかなうとしても、長期的には、そのことによって、資源の枯渇や環境の破壊が生じ、私たちに巨大な不利益を発生させてしまうのではないか・・・経済が拡大再生産をとげつづけるなら、いずれ食料や資源の限界という問題に、すなわち自然の有限性という問題に、直面しなければならない時代が訪れるだろう・・・』

angryそうだ、目先の事象に惑わされることなく、シッカリ将来を見据え生活していかなければ!・・・happy01そうだ、明日は春物のピンクのジャケットを買いに行かなくちゃ!」・・・coldsweats01消費に毒されたボクでした。

| | コメント (0)

理解不能?・・・そして、怒り!

090321_230901  ポストを見ると役所から定額給付金の封書、テレビでは高速道千円の話題。

「なぜ?政府のやってることまるで理解できない?理解できないの、ボクだけかな・・・いますぐやらなくちゃいけないこと、ほかにもイッパイあるんじゃないのかな・・・?」

| | コメント (5)

今日のお猿さんのお食事

今日は鳴門の金時と奄美のたんかん、豪華です!・・・でも・・・。090319_114101

|

必読書

・・・先の見えない時代の渦に翻弄されている僕たちは、何処に向かっているのか?

内山節くんの著書、『怯えの時代』(新潮選書ISBN978-4-10-603629)は、その糸口を明確に提示している名著です!。
ぜひご家族でお読みください、そして語り合ってください。090317_234901_2

内山くんとは高校生の時に出会いました。
熱かった僕たちは、マルクス・エンゲルスの著作の読書会を開いていました。
・・・でも、彼の読解力とその分析力の凄さに、集まった高校生たちは一言も発言出来なかったことを覚えています、当然僕も・・・。

|

教えて!

NHK『ラジオビタミン』のCD(色は当然ピンク!)が届いたのですが、
お送りいただいた住所のデーターをshock誤って消してしまいました・・・ゴメンナサイ。
お手数ですが、horiuchimasami@nifty.comまで、いま一度お送り先をお送りくださいweep

みなさんご住所ありがとうございました!
30枚のCD、発送作業?に入ります。いましばらくお待ちください。

|

信じられない!?

 お隣さんから、「昨日の三時半ごろ、日本猿がホリウチさんちの庭に置いてあるオレンジを、フェンスを乗り越えて捕りに来ましたよ」との目撃報告を受ける。

「エッ、猿ですか!?」
「そうですよ、ここに三十年近く住んでますけど、猿を見たのは初めてです」、とのこと。
捕られたオレンジは、野鳥用に毎日置いているものだ。

朝からカメラを構えて猿の登場を待ったが、日没になってしまった・・・。
残念・・・明日もカメラを構えるぞ!

|

2分37秒のドラマ

 試合開始のゴングが鳴る。
長谷川選手は華麗なステップで南アフリカの選手を追い詰める・・・
・・・相手選手はリングに沈んだ。
客席は総立ちになり、長谷川選手を讃えた!

となりの席の初老の紳士がつぶやいた、「長谷川はボクシングが嫌いだな・・・」「エッ・・・嫌いなんですか?」、ボクはたずねた。
紳士は僕の顔を見て笑いながら言った、「ボクシングが好きな選手はいつまでもリングの上に居たがる、嫌いな選手は相手を倒してサッサとリングを降りたいんだよ!」
・・・なるほど。

森繁久弥さんと初めてお会いした時の言葉を思い出した。
「マサミは芝居が好きか!?好きならお金を払って客席に行きなさい」090312_180002
090313_103902

|

初観戦

 友人がボクシングの試合のチケットを差し出した。「・・・ボク、ボクシングはあんまり・・・?」と言うと、彼は言った、「スキキライの問題じゃないよ、俳優さんなんだから何でも見とかなきゃ!」「・・・でもこの年で・・・」「誰もホリウチさんにボクサーやれとは言わないだろぅ、でも、トレーナーやセコンドの役やる時あるかもしれないんだよ、何でもケイケン!ケイケン!」「なるほど!」というわけで、試合を観に行くことになった。でも・・・チョッと怖いかも・・・。

試合のタイトルは、『ワールドプレミアムボクシングVOL・8-WBC世界バンタム級タイトルマッチー長谷川穂積vsプシ・マリンガ 』。会場は神戸ワールド記念ホール。

長谷川選手は、神戸・三宮のボクが行きつけの喫茶店で何回か会った事がある。ちょうどチャンピオンになった頃だ。「おめでとう!」と言葉をかけると、テレながらチョコンと頭を下げた。「やさしい顔した礼儀正しい青年だなぁ~」という印象だったのを思い出した。

果たしてリング上の彼は!?
    ・・・そしてボクはその痛みに絶えられるのか・・・。
090311_235301

|

再会

 『しあわせの村』で開かれた、震災からのボランティア活動を一緒にやった女性たちの同窓会『はこべの会』に、黒一点顔を出す。
笑いと涙の3時間あまり、アッという間に過ぎていった。
来年の再会を約束して家路に着く。と言っても、ここから歩いて五分だけど。

・・・あれから15年・・・月日の流れるのは早い、年をとるのも?早い。
090308_204601

| | コメント (1)

復活!

わが最強の友人flairがインターネット・エクスプローラでも見れるようにしてくれましたup
・・・やっぱりピンクがいけなかったようで・・・coldsweats02。これからは、よけいな事はし~まrunせ~ん。

「よし!これからは若葉clubだ、ミドリ系にしようgood!ついでに、僕の写真もtyphoon変身だeye!」

| | コメント (14)

お詫び

インターネット・エクスプローラでこのBLOGをご覧になっていた方々から、「bearing昨夜からBLOGが見れなくなった」「ピンクの壁紙が原因じゃないの?」との連絡が何本 か入りました。ニフティーで調べてもらっていますが、まだ原因がつかめていません。

当面、Firefoxを無料ダウンロードしていただくとご覧になれますgood ので、お手数ですがよろしくお願いしますcoldsweats01
Firefox :http://mozilla.jp/

「・・・このBLOGが見れないんだから、こんな風に書いても、無駄かな・・・crying050210_2238001

| | コメント (2)

お知らせ

 先日、NHKのラジオビタミンでご一緒した村上アナのお嬢さん桂子さんから、舞台公演のチラシが届きました。
舞台女優を目指している彼女の舞台を、厳しい目!lovelyで観て来ようと思っています。
劇場は大阪の吹田ですので、関西圏の方はぜひおいで下さい!
043_3 045_2

| | コメント (4)

お知らせ

 何故か最近?連んでいる加藤クンから、ピンクのラベルのCDが届きました。
中身は、先日放送したNHKラジオ『ラジオビタミンときめきインタビュー』を録音したものでした。CDの最後にはオマケまで付いていました。

ラジオをお持ちでない方!にプレゼントさせて頂きますので
お送り先をメールでどうぞ!
なお、なまず鍋のご招待券は付いておりませんので悪しからず。090302_170701_2

| | コメント (18)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »