« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

日本橋ぶらり

 いつもの加藤くんと馬渕晴子さんとで食事をすることになった。
お店は、日本橋の『割烹 とよだ』。創業は文久三年という老舗だ。
このお店の板長さんは五代目で、玉川学園で加藤くんと馬渕さんの長男の同級生。器は馬淵さんの次男井上恵介の作ったものも使っているそうだ。

お店に向かっていると、神戸の友人高谷先生から電話が入る。「今日研修で東京に来たんですけど、夕飯一緒に食べませんか?」。そこでこちらに合流することになった。
総勢六名になったので、三階のお座敷を用意していただく。

出てくるお料理の見事なこと!写真を撮るのも忘れて美味しく戴く。

食後に一枚
090224_202401
これじゃ中学生の修学旅行だよ・・・

| | コメント (2)

深川ぶらり

 加藤くんのご実家、イサミ硬質硝子の工場を訪ねる。
090218_154502 090218_1545011300度という坩堝の横では、お兄さんが成形している。坩堝の熱気とお兄さんの鋭さに緊張する。

お母さんにお会いする。「ホリウチさん、いまオシナサマを飾ってたんですよ!」。出たッ、「オシナサマ」、チャキチャキの江戸っ子だ!。

 加藤くんが、ぜひ、どぜうを食べて欲しいと言う。「エッ僕はうなぎで・・・」
090218_173401_0001
店に着く。タイムスリップしたようなお店だ。090218_173402_0001
どぜう 伊せ喜』、創業は120年程前だそうだ。


出たッ、丸のまんま。ワザとらしく仰け反る僕と、したり顔の加藤くん。090218_174402 その顔を見て思う、「・・・加藤くんも実家で半年ぐらい仕事をしたらスッキリするのに、そうだ硝子工房ダイエットなんていいかも!?」

090218_174501090218_174401 

| | コメント (9)

下北ぶらり

デビュー当時からの友人佐久間さん若尾君と,下北に行く。090224_145401 ※ここでの下北は青森の下北半島ではない、小田急線の下北沢、略して、下北。
佐久間さんとは下北沢で、くらやという民芸品の店をやっていたことがある。若尾君とは学生時代からの付き合いだ。
久しぶりに降り立った下北沢には、あの下北沢はなかった・・・。
090224_140202
つまらなそうな僕に佐久間さんは言った、「ホリウチさん、淡島に昭和が残っているカレー屋があるからそこに行こう!」。僕たちは歩き出した。
住宅街を歩いていると、そこにポツンと魚屋さんがあった、八百屋さんも。
090224_122801



090224_135601



Photo_2Photo_4 ひと気のない北澤八幡宮の参道右手には、東京オリンピック誘致の幟が寂しく?はためいていた・・・




一休みしてお灸体験をしたかったが、お休みだった・・・残念090224_135102_2 090224_135101_3 下北から、ブラブラ歩いて30分。












カレー専門店『ゴッホ』に到着!090224_134001_2

店名の由来を聞くと、「カレーは黄色→黄色はひまわり→ひまわりはゴッホ→だからゴッホになったんです」とご主人は言った→マジで・・・

090224_133701 090224_133501 ミックス・カレー、久しぶりに美味しいカレーに出会う!

| | コメント (3)

春四連発+ワン

奄美大島から届いた春Photo









QUEEN'S ISETANで見つけた春(蕾菜)
090223_190201



食した春(蕾菜のおひたし)
090223_190601_0001

| | コメント (4)

旨い!

090223_151701
小田急経堂・すずらん通りにある、御菓子舗『甘ぼう』の鯛焼き。甘さ控えめで、Goo!

| | コメント (10)

出会い出会い出会い

昨日ご一緒した村上アナウンサーから電話が入り、夕食に誘われる。話があるそうだ、『ピンク同盟結成!』について!?エッ!

お店は赤坂にある、沖縄懐石『赤坂譚亭』。
お店に入ると、先日読んだ、『沖縄の独立を夢見た女傑ー照屋敏子ー』の本が置いてある。ワクワクドキドキして読んだ本だ。仲居さんにたずねた、「このお店って、照屋さんとどんな関係なんですか?」、すると、「この本を書いた高木凛がうちの女将なんです」、エッ!

個室に通されると村上さんはもうついていた。当然、合言葉は『ピンク』。村上さんはピンクのマフラー、僕はピンクのポロシャツ、バッチリ決まっている!これでこそ、『ピンク同盟』の密会・・・。アッ、大学生のお嬢さんがいらしていた。村上さんは、昨日のスタジオでの顔とは違う、確実に父親の顔になっている。「チョッと派手すぎたかな・・・」。
お嬢さんはお芝居もされているそうだ。透きとうるような笑顔の素敵なお嬢さんだ。

運ばれてくるお料理の上品なこと、苦手のゴーヤもシッカリ戴いた。
女将の高木凛さんがご挨拶に顔を出してくださった。お料理同様!?上品な方だ。僕は照屋敏子を読んだ感想を熱く語った。話が進んでいくうちに、凛さんが僕のデビュー当時たいへんお世話になった演出家の奥様だとわかる。エッ!
凛さんの新しい本『大琉球料理帖』を頂く。090220_221701

村上さんとの出会い!素敵なお嬢さんとの出会い!凛さんとの出会い!そしてリスナーのみなさんとの出会い!ピンクとの出会い!

すべての出会いに感謝!

| | コメント (6)

ピンクの正体

本日放送のラジオビタミンの中で、「・・・きょうの堀内さんは、ピンクのカーデガンにピンクのネクタイ・・・村上さんもピンクのジャケットに・・・」とのコメントに、林家何とかさんを思い浮かべてしまった方が多かったようなので、その疑問にお答えする為に、神崎ゆう子さんのBLOGをリンクさせていただきました。僕も村上さんも、偶然、早春をイメージしてコーディネートしたつもりなんですが!?オヤジの考えることって、一緒なのかな・・・。
そんなことより、番組に対してのご感想をよろしく!
村上さんから写真が届きました。P2191031

| | コメント (3)

おはよう、行ってきます。

おはよう、行ってきます。
今日の放送はこのビルから!…どのビルかって、…あの〜写真の正面のチョット左側の…想像して。

| | コメント (6)

ありがとう!& お知らせ!

聖バレンタインデーのチョコを沢山頂きました。
圧巻は、僕の顔をチョコで作ったやつ。実物よりカッコいいので、チョコッと・・・まッいいか。
お茶を送ってくださった方もいらっしゃいます。チョコにお茶、いい感じですね!
石川県の和菓子『奥三峰』も届きました。そうそう甲南漬も?・・・。
お気遣い、ありがとうございます!090214_145801_2














☆来週19日(木曜日)朝8時半から始まる、NHKラジオ『ラジオビタミン』の
ときめきインタ ビュー』のコーナーに生出演します。
お時間があれば、ぜひお聞き下さい!

| | コメント (5)

ー最終章ー

イッチャンから、応援してくださったみなさんへの、最後のメッセージです。

「イッチャン、ありがとう!」Sn3e0015

| | コメント (6)

神戸参上!?

 加藤くんが仕事で神戸に来る。
昨日はうちに泊まり、深夜までイッチャンの思い出話をする。

 今朝は、東遊園地に建つ、『慰霊と復興のモニュメント】と『1.17希望の灯り】を案内する。
彼の実家は江東区深川で、ガラス器製造の老舗工場。希望の灯りとガラスの坩堝の火が出会ったら何が生まれるか!?を真剣に考える。090201_114403

| | コメント (1)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »