« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

気分転換

堀内充バレエプロジェクト2007
001_2
【美しき風景 Journey of Dance】
リハーサル風景(動画)

久しぶりに充くんの公演を観に行く。楽しみだ!

・・・翌日からは遺伝子についての勉強
「受精のメカニズムの次は、遺伝子かよ・・・勘弁してよ」

| | コメント (6)

「僕が産婦人科医ダッチューノ!!」

「産婦人科の医師役をお願いします」
「マジでぇ~!?」
「そうです、マジな医師です」

早速、不妊について・妊娠のメカニズムについて等々を、横浜市青葉区たまプラーザにある、『ホワイトレディースクリニック』院長白須先生に、徹底的にご指導いただく。
白須先生の診察(本物)終了後、診察室をお借りして、いよいよ、わたくし堀内先生の診察(にせもの)の撮影。

「NK細胞の活性と着床のメカニズム、妊娠のことですが、これらの間にも関連があるかも知れません。つまり不育症の方でさえ・・・」
「精液量2.2ml、精子濃度1mlあたり6500万個、奇形率は正常形態50%以上・・・」

頭の中が、脳内サプリ状態!?
テストのたびに白須先生の顔色を窺がうと、温和なお顔で、「大丈夫ですよ」と励ましてくださる。
写真は撮影終了後、白須先生との『師弟』の写真
070919_192602_2
















★堀内医師からのお知らせ

「当ホワイトレディースクリニックでは、いま話題の『プラセンタ療法』もやってます。お気軽にご相談ください」

| | コメント (16)

休息

休息

休息休息休息

久しぶりに両親に会いに行く。
東武伊勢崎線堀切駅を隅田川沿いに五分程で、『多聞寺』に。『隅田川七福神』の一つ、『昆沙門天』が安置されている。ご本尊は弘法大師の作と言われている。『隅田川七福神碑』は、幕府の海軍奉行だった榎本武揚の書だ。
茅葺屋根の山門をくぐり、左手に行くと、『映画人ノ墓碑』が建っている。碑の前には、きれいなお花が手向けられていた。いつ行っても手入れの行き届いたお寺だ、感謝!。両親に近況を報告する。
帰りは、明治三十五年から営業している蕎麦屋『坂むら』さんへ。
昭和七年に建替えた今のお店は、戦争中この辺りに空襲がなかったため無事だったそうだ。昭和初期の建物が残っている町並みにホッとする。
アッ暖簾がない?・・・もしや、お休み?休憩時間?・・・それでも構わず入り口をソーッと開けると、「おやお久しぶりで、どうぞどうぞ」と、僕と同じ歳のご主人が招き入れて下さる。
子どもの頃の昭和の話をしながら、美味しいお蕎麦をいただく。
目的のお蕎麦も食べたし、いや、お墓参りも出来たし、隅田川沿いをぶらぶらしながら帰路に着く。
たまには、こんな時間もいいもんだ。

| | コメント (3)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »