« 春の日差しをどうぞ(3) | トップページ | 喫茶アエル »

鈴木ヒロミツさん

 年末に部屋を掃除していた時、本棚から一枚の古びた紙が落ちてきた。手にとると黄ばんだ新聞の切り抜きだった。東芝日曜劇場『旅ゆけば』(北海道放送制作)。鈴木ヒロミツさんと初共演した作品だ。アメリカ映画『スケアクロウ』をベースに描かれた作品で、思い出がいっぱい詰まっている。
北海道の原野での撮影。休憩時間に語り合った、「ヒロミツさん、日本のジーン・ハックマンになってくださいよ!」「じゃ堀内くんは、日本のアル・パチーノだなッ!」
ヒロミツさんは最高の兄貴だった。色々な相談にも乗ってもらった。悪いこと!?もいっぱい教えてもらった。
昨年、新幹線でばったり出会った。「堀内くん久しぶりにご飯食べようよ!話したいこといっぱいあるし!」・・・それっきりになってしまった・・・
告別式の会場にはヒロミツさんの歌声が流れていた・・・~のんびり行こうよ~何処までも~・・・合掌034 Photo_13 Photo_14 Photo_12

|

« 春の日差しをどうぞ(3) | トップページ | 喫茶アエル »

つぶやき」カテゴリの記事

出演作品」カテゴリの記事

コメント

「たどりついたらいつも雨ふり」「朝まで待てない」「月光仮面」
久しぶりに聞いてみた。
もっと懐かしい感じがするのかと思ったら、とっても新鮮だった。
車で聞けるようにCDにしておこう!

子供の頃から鈴木ヒロミツさんをテレビで観るたびに
「あっヒロミツさん」って思っていた。
それは兄と同じ名前だったから・・・。

私のヒロミツさんがもう二人ともいなくなっちゃって、
とってもさびしい。


投稿: nao | 2007/03/20 00:22

鈴木ヒロミツさんが歌手だった事を
お亡くなりになってからはじめて知りました。
私が物心ついたときは もうすでに俳優さんでしたから・・・。
小学生の頃「夜明けの刑事」だったか「明日の刑事」だったか
忘れてしまいましたがそんなドラマに出られていたのを覚えています。

最近{TOKIO]の松岡くん主演の「美味しんぼ」のドラマで
お見かけしたばかりだったのに・・・。

ご冥福をお祈りいたします。

投稿: びんちゃん | 2007/03/20 17:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59820/14314731

この記事へのトラックバック一覧です: 鈴木ヒロミツさん:

« 春の日差しをどうぞ(3) | トップページ | 喫茶アエル »