« 『レバノンの子どもたち』 | トップページ | 僕のは写真付き!? »

新しい出会い

 今日は神戸に住むレバノン人、と言っても神戸生まれで神戸育ちの、スービ・デビスさんご夫婦と弟のハニ・デビスさん、そして息子のコウタと5人で食事をする。デビスさんファミリーは1917年から神戸・大阪でビジネスをされている。神戸の港が国際港になっていったのは白人系の方々が貢献されたと思い込んでいたが、実際はレバノン・シリア・インドの方々だったことを初めて知る。神戸に住んで23年、知ってるようでまだまだ知らないことがたくさんある。
 デビスさんたちは今回の空爆が始まった時レバノン南部のスールに居た。空爆で退路を絶たれながら5日間かけて日本にたどり着いたそうだ。お話をうかがっていて、僕たちがテレビや新聞で目にする戦争とは大違いだった。
「・・・いつも弱い者たちが犠牲になる・・・」
そのことに気づいた僕たちに、『何が出来るのか?何が出来ないのか?』を話し合った。
Dbes1

|

« 『レバノンの子どもたち』 | トップページ | 僕のは写真付き!? »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59820/11758946

この記事へのトラックバック一覧です: 新しい出会い:

« 『レバノンの子どもたち』 | トップページ | 僕のは写真付き!? »