« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月

『レバノンの子どもたち』

レバノンの写真が届きました。『1・17希望の灯り』のBLOGをご覧ください。
「・・・?」悩んでいます。ご意見を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

?えッ僕が・・・

Au9  映画の打ち合わせで一史ちゃんと会う!
今日の打ち合わせで僕の役割は『プロデューサーとなる。
「了解!」・・・(こころの声「・・・何で俳優じゃないの・・・」)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

私にできること

NHKの夜のニュースで、『ハチドリ計画ー私にできることー』という本の紹介がありました。
私にできること・・・震災から11年、そんな思いでやって来ただけに、画面の中で若者たちが語っている『私にできること』に感動しました。「いまの若い奴は」なんて言ってゴメンナサイっていう感じです。息子も
今日のBLOGに書いていました。ご一読ください。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

お墓参り

今日は隅田川沿いに建つ『多聞寺』に両親のお墓参りに行く。同行者は弟家族と息子二人。お墓参りの前に必ず行くところがある。お寺の近くにある『坂むら』だ。いつも決まって『もり蕎麦』を食べる。 このお店は創業明治35年という老舗だ。味は言うまでもなく最高!!お墓参りにの時Sakamura_1には必ず食べる。ご主人は僕と同じ年。Sakamura2Tamon1_1 Tamon2_1   

| | コメント (4) | トラックバック (0)

『筆子その愛』撮影現場2

House1 昭和3年に建てられた滝乃川学園本館。柱は米松を使ってしっかりしているが、さすがに老朽化は否めずいま保存運動が始まっている。



Ishii 創設者石井亮一先生の写真と胸像の前で。












Cimg0018 山田監督を囲んで。顔は暑さでギトギト。


熱気Cimg0024 ムンムンの撮影現場。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

幼なじみ

今日はTBSディレクター大木一史氏と長男甲太の三人で映画の打ち合わせ。
「いつの日か一緒に映画を作ろう!」と誓い合った青春時代の夢の実現に向けていまスタートする。・・・そろそろ作っておかないと時間がなくなるから・・・苦笑。
一史ちゃん(子どものころからの呼び名、僕の呼び方はまさみちゃん)の母親と僕の母親は九州の小学校時代の親友で戦争中は離れ離れになり居所も分からなくなっていたが、戦後東京のデパートで偶然再会し、それ以来家族ぐるみのお付き合いとなる。

 映画を作るという作業は会社を一つ作ることと同じ。さまざまな人材が必要になります。みなさんもぜひお手伝いください!
舞台は『ひなびた温泉街』にしようということになりました。「このあいだ行った温泉街はひなびてたよ」「私の住んでいる町の近くにある温泉街はひなびてますよ」という、おすすめがありましたらぜひご紹介ください。第一希望としては東北地方ですが、とりあえず国内どこでもかまいません。また、旅館の仕事(仲居さん・料理人さん・下足番のおじさんなど)のエピソードがありましたらお教えください。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

『筆子その愛』撮影現場

060810_133801 「よ~い スタート!」津田塾大学構内中庭に響きわたる山田火砂子監督の掛け声。せみもびっくりして泣き止む。2年前初監督の『石井のおとうさんありがとう』の時の掛け声とは10倍違う。顔の色艶もよくお元気そのもの!僕はといえば、照りつける日差しに冬の衣装の中はグショグショ。
この映画の主人公石井筆子さんとご主人の亮一さんは、日本に初めて知的障害の子どもたちのための施設を作られた方だ。
「監督の篤さに負けずがんばろう!・・・でも、あ・つ・い・よ~」060810_133703

追伸:そうそう髭で出演しました。プロデューサー曰く「メチャクチャかっこいいですよ!」「そうですか!(ニヤリ)ありがとうございます!」→おだてにすぐ乗る僕でした。
今日の付き人は、『』でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

車内

060808_1039001_1 いま静岡駅通過。台風の影響か雨は降っているがそれほど激しくはない。茶畑の緑と稲の緑が雨に濡れて鮮やかだ。…この天気では大好きな富士山は見えないだろう…残念。 今回の映画は髭ありでやってみる。とは言っても監督がOKするか、それが問題だ!?。監督は女性。僕の髭面をお年のいかれた方は好まない。若い方の評判は上々なのだが…「あなたはどちらかな!?」。060808_1158001_3 あッ見えた! 一瞬だが富士山が!…慌てて写真を撮る。プレビューして見るとピンボケ…接写モードだった。三千メートル級の山を接写で撮る!そんな事とするのは拙者ぐらいだ!。???お粗末チャンチャン。「オヤジ度がアップしてきてる…あなたに言われたくない」

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ありがとう!

_009 ファンの方が手作りDVDを10枚送ってくれました。1枚は僕の手元に、9枚はご希望の方にプレゼントします。
メールでお名前・お送り先を!!(先着順にさせていただきます)
★ご希望の方が9名になってしまいました。これで締め切らせていただきます。発送はお盆明けになってしまいます。ご了承ください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »