« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月

正直・・・怖かった・・・

 一昨日、手紙を出すためにポストの前で車を止め降りたとたんに、車が突っ込んできました。僕の車は5メートル位前方に飛ばされ、歩道の植栽をなぎ倒し止まりました。

駆けつけて来てた警察官が僕の車を見て一言「ラッキーでしたね!乗っていたら俳優生命は終わりでしたねッ」車を運転される方、道を歩く方、くれぐれもご注意を!!

それにしても、「いつ?どこで?何が起こるか?わかりませんね?」

| | コメント (7) | トラックバック (0)

無題

「スッキリした」追悼式の遺族代表としてのメッセージをお願いした中学一年の湯口礼君はステージを降りるとつぶやいた。「いっぱいの人の前でやっぱり緊張したのか」と僕が言うと「ちがうよ、いままで言いたかったことが言えたからスッキリしたんだよ」と笑顔で僕を見た。礼君は震災当時2歳。ご両親とお兄ちゃんが亡くなった。彼はその後おじいちゃんおばあちゃんに育てられてきたのだ。瓦礫の中から発見された時は亡くなっているお父さんの腕にしっかり抱かれていたという。

「僕は、阪神淡路大震災で、お父さんとお母さんとお兄ちゃんを亡くしました。僕は、震災の時2才だったので、みんなのことを覚えていないけど、後で話を聞いたりビデオを見たりして、お父さんとかがどんな人か少しだけ分かったと思う。だけどビデオとか話だけで勝手に想像して、僕が思っているお父さんが、本当のお父さんじゃないかもしれない。でも、小さい時からおじいちゃんとおばあちゃんに育てられて来たのであまりそう言うことを気にしないで生きています。

僕は小学校2年生ぐらいまでは、暗い所がこわくていつも、トイレとかおじいちゃんやおばあちゃんについて来てもらっていました。だけど3年生になった時には友達がたくさんできて、暗い所がぜんぜんこわくなくなって来てもう今では震災の話とか友達にふつうにできるようになりました。

僕は震災の事をいつまでもひきずっているとその人のふんいきが暗くなって、いつまでも友達ができないと思うから、悲しくてもいつも元気でいる事が一番いいと思うし、震災で亡くなった人達もみんながいつも元気だと、たぶんうれしい気持ちになると思うから、今まで震災のことをひきずって暗くなっている人は、これからは元気で生活してほしいと思います。

僕は暗くなったことはないけれど、それはみんながいてくれて、みんなでいっしょに笑ったりしてみんなの元気をもらっていたからだと思います。最後に、僕もみんなに元気をわけてあげたいと思います。いままでありがとうございました。これからもよろしくおねがいします。」

おじいちゃんが言った「立派に育ってくれた。自慢の息子ですよ」

| | コメント (10) | トラックバック (0)

出会い

 1月16日深夜、阪神淡路大震災で亡くなられた方々を追悼する『1.17のつどい』の会場になる東遊園地にある『慰霊と復興のモニュメント』で準備をしていると、そこに建つ『1.17希望の灯り』を叩きながら「かあちゃんとうちゃん会いに来たよ・・・」と涙する青年と出会った。

31歳のその青年は、20歳の時震災で両親と弟二人を失い一人ぼっちになり、奨学金で大学を卒業、その後就職し働いているという。

「・・・この11年さびしかった・・・たった一人で・・・」僕は思わず彼を抱きしめた。

「独りぼっちじゃないよ・・・ここには君と同じ悲しみや苦しみを抱えた人がいっぱい来るんだよ・・・」。

お手伝いに来ていたご遺族が集まって来た。青年の話を聞くと「私は21歳の息子を亡くしたんだよ」「うちは高校生の息子とホームスティしていた青年が亡くなったんだ」「うちは息子夫婦が」「僕のうちは娘が」口々に語りだした。青年の顔が変化した。つり上がったその目が微かにかがやいた。「・・・僕だけじゃないんだ・・・」。

21歳の息子さんを亡くされたご遺族が口を開いた「息子が帰ってきた!」。周りにいたご遺族も言い出した「それじゃ、わたしはお母さん役ね」「じゃわたしたお姉さん役かなッ」「チョッと歳食ってないか」誰かが冷やかした。みんなドッと笑った。青年も笑った。「この11年テレビを観ていても笑えなかったけど、初めて笑えました」凍りつき時を刻むことを忘れていたこころが、少しだけ溶け出した。

震災は僕にさまざまな出会いをつくってくれた。

新しい出会いに感謝!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

変な仕事

銭方龍之介「逮捕だ~逮捕だ~逮捕だ~逮捕だ~逮捕だ~

| | コメント (8) | トラックバック (0)

お知らせ

 新年早々ですが、東京・京都の撮影と1月17日の震災追悼行事の準備で目一杯のスケジュールになってしまいました。 BLOGの更新が当分出来ないと思います。悪しからずご了承ください。なお、みなさんのコメントは出来るだけチェックします。

風邪が流行りだしました。お気をつけください。そういう僕は、風邪です。

ハァー・ハァー・ハクション・・・大魔王??

新年早々つまらないですね

| | コメント (13) | トラックバック (2)

新年のご挨拶

5 明けましておめでとうございます!!

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »