« 今日の駅弁 | トップページ | 謎???なぞ »

『姑獲鳥の夏』感想

メールに来た感想をピック・アップして載せさせていただきました。

☆E子さん(大阪)

原作はとっても分厚い本なので、どういうふうになってるのかなぁと思いながら、 邦画は早く行かないと終わっちゃうしーっとさっそく観てまいりました! 回転したり、斜めになったりのカメラアングルで、ちょっと酔いそうになりましたが(^^; サブリミナル効果のように見え隠れする堀内さんの映像はおもしろかったです♪ これを目指して見に行ったんで、もちろん。 後半戦にさしかかり、ドアップきたー!って感じでしたね(^^;原作者の京極さんの登場はよかった! 長ゼリフの堤さんは大変そうだった! 無頭児のカエル顔がぁ・・・((+_+)) 続きはあるのでしょうか? 堀内さん、今度はちゃんと声を聞かせてくれるんでしょうねぇ?! さ、次は「兜王ビートル」で、はちゃめちゃ堀内さんを見物に行かなきゃぁ~ヽ(^o^)丿 って大阪でもあるんでしょうかぁ?サイトチェックしにいってみま~す。

☆I子さん(神戸)

事前に原作本を読んでいたので「果たしてどんな風に映像化されるのか!」と思いながら映画を見ました。そして、堀内さんが果たしてどんな役で出ているのかが想像できず原作本の登場人物を思い出しながら「どんな役なんだろう?」と思いながら・・・いざ、見てみるとなんとも怪しい役どころで思わず「似合っている~」なんて思いながらひとり映画を見ながら吹き出しそうだった。メガネをかけて白衣に白手袋・・・なんともいえない怪しさがかもし出されて一瞬画面に釘付けになってしまいました。カメラを手入れする姿や古文書をめくる姿があまりにもはまりすぎてした!!スクリーンで見ると迫力がありよかったです。 なんといっても一番びっくりしたのは「いしだあゆみ」さんの叫び声!!TVで映画の宣伝を見ていたときから「叫び声」でびっくりしていたので劇場で見たときはさらにびっくり!!ビクッとおもわず体が反応してしまいました・・・・ 全体ではやっぱり映像がとてもきれいでよかったです。眩暈坂で役者さんにピンスポットを当ててたり、アングルをわざと斜めにしてみたりといろいろな工夫がされていてとても楽しめました。ただ、京極堂役の堤さんの滑舌があんまりよろしくなかったのが残念・・・・台詞を言うので一杯一杯みたいな感じがしました。・・・堀内さんに台詞があったらよかったのにな・・・ 「兜王ビートル」上映予定見つけたんで書いておきますね!

●8月27日(土)~9月2日(金)神戸アートビレッジセンター上映時間  11時45分から一日一回限り上映

●問い合わせ先 神戸アートビレッジセンター 神戸市兵庫区新開地5丁目3番14号  〒652 TEL078-512-5500 FAX078-512-5356 開館時間/午前10:00~午後10:00休館日/毎週火曜日・年末年始

☆感想ありがとう!正美

|

« 今日の駅弁 | トップページ | 謎???なぞ »

出演作品」カテゴリの記事

コメント

ああ気になる(え
急がないと終わっちゃうよ涙

映画館のない田舎は嫌だ

投稿: 旅の者 | 2005/08/05 23:38

終始無言で研究(趣味?)に没頭していた怪し~い先生におバカな質問・・・

大変そう・・・と同情までされてしまっている京極堂の長台詞、
仮に・・・あんな長台詞廻ってきたら・・・
やっぱり新幹線の中で覚えるんでしょうか?
「長・・・」とかぼやきながら・・・

そうそう映画観終わってから、原作読み返しました。
そしたら、あれ?関口君の顔が・・・
お若い頃の堀内さんに・・・ん~?これって・・・?


で!
カレーはどうなりました?(ぅわっ、唐突・・・)
もう食べちゃった?

投稿: Qまま | 2005/08/06 21:45

お仕事忙しそうですね・・・
頑張ってください!

それにしても
遠いですね

長い滞在なのでしょうか

お体気をつけてください!

投稿: 旅の者 | 2005/08/11 23:12

やっと観れました!「姑獲鳥の夏」
メニエール経験者の私にはチョット怖い映画でした。
あのぐるぐる回るシーンは、自分が回ってしまいそうで、
何度も目をつぶってしまいました! (@_@;)
だから良かったァ~堀内さんのシーンは傾いてなくって!!!

今度は「兜王ビートル」思いっきり笑えるのかな?!

投稿: nao | 2005/08/12 01:00

「兜王ビートル」間違えなく笑えます!
ふだんと違う僕をシッカリ観てください!

投稿: 堀内正美 | 2005/08/12 22:08

今観て来たところです、「兜王ビートル」
噴出しそうになるのを必死に(?)堪え
・・・だって他のお客さん静かなんだもの・・・
息子の肩を抱いて震えてました(^^ ;

その息子は、時たま椅子から転げ落ち・・・?這い上がり・・・?
どうやらビートルと一緒に闘っている様子、
最前列(しかもど真ん中!)に陣取ったのは・・・大正解でしたね(^^)v
ただ・・・ちょっと周りには迷惑だったかも・・・ m( _ _ )m

でね!終わって外に出た息子がひと言
「おかあさん、おもしろかったねぇ(^^)」
ほんと、新開地まで出掛けた甲斐がありました。
堀内さん、ありがとう!

投稿: Qまま | 2005/08/27 15:11

神戸までいったのに
神戸までいったのに

本当に趣味の旅行だったら
同行者はいないほうが
いいですよね断言

それにしても
神戸はいいなあ
今度は絶対
メリケンパークオリエンタルホテルに
泊まりたい!

投稿: 旅の者 | 2005/08/29 18:40

♪まァ~だ・か・なァ?
♪まァ~だ・だ・よォ! なんて堀内さん・・・言わないで下さいね。

投稿: nao | 2005/09/16 00:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59820/5310953

この記事へのトラックバック一覧です: 『姑獲鳥の夏』感想:

» 「姑獲鳥の夏」は凝りすぎ。 [nancix diary]
‘風邪らしくて、寒気はするわ、鼻水出るわ、上唇にできものができるわ、見られたもんじゃない外見なんですが、1日の「映画の日」に出歩けなかったので、せっかくのレディース・デーの3日に「姑獲鳥(うぶめ)の夏」を見て来ました。  ようやく懸案事項の一つ、達成。  ..... [続きを読む]

受信: 2005/08/05 13:16

« 今日の駅弁 | トップページ | 謎???なぞ »