« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

2005年2月

ここで「Tea Time」

和倉隊長・凪副隊長・孤門隊員・詩織隊員・憐は
寒風の吹きつける都庁前で、震えながら熱演中!?

そのとき僕たちは、新宿「Keio Plaza」のあたたかいラウンジで、
美味しいクロックムッシュとあったか~いコーヒーをいただいていた。
keio_plaza1
向かって左から
田中伸彦くん(吉良沢優役)
北岡久貴くん(海本隼人役)
誰か?のガールフレンド
加藤厚成くん(石堀光彦役)
そして僕。

| | コメント (8) | トラックバック (2)

ドイツW杯予選大胆予想!第3回

第三回“予選結果大予想”

今回の最終予選は、北朝鮮・バーレーン・イランの三国との戦い。もうすでに終了した第1試合の北朝鮮戦は大黒の劇的な逆転シュートで日本が2-1で勝利!!あれはほんとにドキドキしたなー!これから厳しい戦いが続くけれど、頑張れ日本代表!!ということで、これから行われる5試合の結果を大胆大予想!

第2試合 対イラン(アウェイ) 3月25日   1-1 引き分け
第3試合 対バーレーン(ホーム) 3月30日  2-0 日本勝利
第4試合 対バーレーン(アウェイ) 6月3日  3-1 日本勝利
第5試合 対北朝鮮(アウェイ) 6月8日    1-1 引き分け
第6試合 対イラン(ホーム) 8月17日    0-1 イラン勝利

いまの日本代表はアウェイに強いのでアウェイでは負けなしと読む。逆にホームで第六試合のイランに負けるかな?。ま~これは、日本が第5試合終了後にW杯出場が決定したために第6試合を消化試合として戦ったから。日本代表のメンバーを見ているとW杯出場はとても可能性が高いと思うけど、何が起こるかわからないのが「サッカーの楽しくて、怖いところ」。これぞ!複雑系!。代表選手たちには何が何でも勝ちにいって欲しいね!!特に今回の最終予選では一人が点を固め取りするというよりも、数人の選手がまんべんなく点を取りそうな気がする。90年代のカズのような絶対的なストライカーがいない分、得点力のあるMFが揃っているいまの日本代表。いまのままでも強いと思うけど、世界で上位に入っている国にはやっぱり絶対的なエースストライカーがいるからね(例外もあるけど)。日本にもシェフチェンコ(ウクライナ代表のエース・2004年度ヨーロッパ最優秀選手)みたいなFWが現れないかなァ~。W杯でいい成績を残す為にも、やっぱり浦和の‘怪物’エメルソンにサッカーファン全員で日本への帰化をお願いする、っていうのもいいかもしれないな~と、思ってみたりする今日この頃。

今回で終了の予定でしたが、あまりにも多くの方々から「やめないで!続けてください!」との熱い熱い声援を数多くいただきましたので、番外編を書きます。題して“僕が選んだ世界選抜”!
何ッ、「そんなこと言ってない?」って・・・僕の耳には熱い声援が聞こえてくるんですが。 ・・・耳鳴り!?・・・イヤそんな ・・・何と言われようが・・・僕は書くんだ~。!!

z
寒い現場でストーブを抱え“僕が選んだ世界選抜”の
構想に想いを巡らす、新進の「サッカー評論家」。
「堀内さん出番ですよ~」「ハ~イ」
P10000011
写真撮影・高橋創カメラマン
「さすが!アングルが違うね!」

| | コメント (6) | トラックバック (0)

漫画「ウルトラネクサス」連載!

「ドイツW杯予選大胆予想!第3回」に行く前に、コマーシャルの時間です

小学館発行の月刊誌「てれびくん」で、漫画家椎名高志先生が描かれた「ウルトラマンネクサス」が連載されています。4月号は3月1日発売です。ご一読(見)を!!一度読んだら・・・病みつきですよ・・・ウフフフ・・・

comic

角川書店の「特撮エース・No007」(2月1日発売)には、漫画家大森倖三先生が描かれた、「ウルトラQ・ヒトガタ」が載っています。
petter petter_001 petter_002
この漫画のストーリーは、シナリオの第1稿をガイドに描かれたもので、映像とは違うところがあります。

ぼやき・・・「大家由祐子(京子役)はメチャメチャ可愛いく掻かれているのに、何で僕が???爺なんだよ~」

| | コメント (9) | トラックバック (0)

ドイツW杯予選大胆予想!第2回

 今回はまだ代表に呼ばれていないメンバーも選考に含めた「マイ・ベストイレブン」!
フォーメーションは3-5-2!これまた、ものすごく攻撃的すぎるかも・・・

GK川口(磐田)、DFが3バック右から中澤(横浜)、松田(横浜)、闘莉王(浦和)、MFがボランチ2枚で稲本(カーディフ)、中田(フィオレンティーナ)、右が小野(フェイエノールト)、左が三都主(浦和)、トップ下が中村(レッジーナ)、FWが大久保(マジョルカ)、播戸(神戸)の2トップ。

闘莉王を入れたのは「彼が試合に出たのに負けたんだから、それはしょうがないかァー」と思わせてくれるほど一生懸命頑張るところ。大好きな選手の一人だね!中田はあえてボランチで使いたい。あのパスをさばく能力・キープ力で「ゲームメイク」を任せたい。「チャンスメーク」はトップ下の中村の役目。あの柔らかで敵の急所を突くスルーパスで、大久保・播戸の快速2トップをどんどん敵の裏に走らせたい。小野はあの天才的なバランス能力で左の三都主が上がった時のカバーリングなども含めたゲームのバランスを取る役目。稲本は中盤の汚れ役と同時にミドルシュートを狙う役目を。2トップの二人はスピードを活かした飛び出しを。特に播戸は神戸の選手ということもあって期待大!高さが欲しいなと思った時には、頭も足元も上手い久保を投入。サイドチェンジの時以外は「グラウンダーのパスですべてつなぐ!」ぐらいのサッカーを見せて欲しい。3バックも含めた10人が全員攻撃的な選手でかためた「超攻撃的布陣」。ヘディングシュートあり、ミドルシュートあり、フリーキックあり、これが機能すれば見ていてかなり楽しいサッカーになると思う。ま~あ機能するのは、相~当難しいかもしれないけどね(苦笑)

次回は“予選結果大予想”です。乞うご期待!!・・・期待してないって・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ドイツW杯予選大胆予想!第1回

僕のBLOGを閲覧される方々には「芸術を解さない人」も多いようなので、そんな肉体派のみなさんに向けて、これから3回にわたって「いま行われているドイツW杯地区最終予選を戦っている日本代表のこれからを‘大予想!&大妄想?」してみたいと思います!

こう見えても!?僕の祖父は日本いや世界のスーパースター中田を生んだ、山梨県韮崎高校(旧韮崎中学)にサッカーを導入した男だ。そして僕もこう見えても!?高校サッカー界の名門、神奈川県にある桐蔭学園高等学校のサッカー部だったんですよ~!!

まず第一回は、日本代表がドイツW杯予選に勝ち抜くために!“僕が監督ならこうする!”前編

これから発表するメンバーは、「今までにジーコ監督に代表に呼ばれて1試合でも試合に出ている選手」の中から選んだ。現時点で最高だと思う11人。
フォーメーションは4-4-2!ちょっと攻撃的すぎるかも・・・・。

GK川口(磐田)、DFは4バック右から加地(FC東京)、松田(横浜)、中澤(横浜)、三都主(浦和)、MFはボランチ2枚が小野(フェイエノールト)、稲本(カーディフ)、オフェンシブ2枚が中村(レッジーナ)、中田(フィオレンティーナ)、FWが大久保(マジョルカ)、高原(HSV)の2トップ。

やっぱり僕としては「黄金の中盤」に期待してしまうんだよね。あの4人は明らかに総合的な能力が一番あると思うし、見ていて最高に面白い!ディフェンスに少し難があるけどこの4人を中盤で使いたいからフォーメーションも4-4-2にしたんだ。松田と中澤のセンターバックはマリノスで見せているように鉄壁に近いものになるんじゃないかなァー。トップの二人はやはり一番得点の匂いのする二人に任せたい。加地は神戸の滝川第二高校の出身ということもあって応援してるんだよね。三都主はドリブル突破だけよりも、もう少し前のスペースでボールをもらう動きが欲しいなァー。川口はもう彼に任せておけば大丈夫というくらい信頼できる。サブでは玉田(柏)に期待したい。スピードあるドリブル突破を後半25分くらいからの切り札として使いたい。

「ジーコ監督!!親善試合でいいからこんな試合を見せてくれ!」って、無理かな??(笑)

次回は“僕が監督ならこうする”後編です!乞うご期待!!
告白:僕がいた頃の桐蔭学園サッカー部は新設されたばっかりで、誰でも入れて、いまみたいには強くなかったんですけどね・・・(苦笑)

このBLOGを書き終えて朝刊を読んでいたら、「GK川口が練習中に右手2指中節骨底部骨折で全治1ヶ月」との記事が目に入った。全治1ヶ月ということは、3月25日のイラン戦出場は微妙だ。残念。回復を祈り、あえてGKは川口!!のままでいく。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

日常の色

日常生活で目にする当たり前のものにズ~ムアップすると・・・こんな世界がありました。
あなたのまわりにはどんな世界が・・・!

zaromolky

| | コメント (17) | トラックバック (0)

携帯で遊ぶ

shadow3the_bright_colors_of_the_sunsetshadow

| | コメント (13) | トラックバック (0)

THERON CASTLE発売中!!

BLOGを読んでくださっている方から「CLUBに行った時、ほりうちさんらしい声が入ったサウンドが流れていたんですけど・・・DJに聞いたら判らなくって、オーストラリアのレコードらしいんですけど・・・間違いかな?」っていうメールを頂きました。

「間違いじゃないんです」。昨年オーストラリアに行った時にレコ-ディングしたんです。
KRIECEという友人のレコードで、曲は「THERON CASTLE」。
でも、よく僕の声が判ったなァー???(リンクをはっておきますから試聴してみてください)

KRIECEとは10年来の友人です。友人と言っても親子ほど歳は離れてるんですけど、価値観や発想がとても似ているんです。勿論、つまらない「ギャグ」まで。結局、KRIECEも「変な奴」ということですが!?!?(笑)
そのうちKRIECEからこのBLOGを見て「つまらない」書き込みが来るでしょう。お待ちください。
kriece
デパートで遊ぶ「KRIECEと僕」

☆ yocoさんという方が,ご自身のBLOG「Spectrum」の中で取り上げて下さっています。
素敵なBLOGですよ、一度訪問してみてください!

| | コメント (6) | トラックバック (2)

いつまで待ち???

いま決して美しいとは言えない「ウルトラマンネクサス」のスタッフ・ルールで、じ~ッと出番を待っています。すでに3時間・・・あと何時間待てばいいんだョーッ。疲れた〜。050216_1825001.jpg
追伸:結局6時間待ちました。「待つのが仕事???」

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ネクサス・スタッフ一覧

我らが「ウルトラマンネクサス」の最強スタッフをご紹介しよう!!
212019
1817161514131211109876543-93-83-73-63-53-43-33-23-132-82-72-62-52-42-32-2
21

【就職斡旋コーナー】
(いかがですか!?一家にひとり、お役に立ちます!)

「ウルトラマンネクサス」の撮影が終わると、みんな仕事にあぶれます。よろしければお仕事をご紹介ください!
『自信があります!!へこたれません!!』
職種「監督」「カメラマン」「照明」「録音」「美術」「装飾」「スクリプター」「VE」「衣装」「ヘア・メイク」「スチール」「メーキング」「車輌」「制作」
→いまなら、もれなく「助手」をお付けします。

お申し付けは「堀内正美事務所」までご連絡ください!お見積もりにすぐうかがいます。
※就職の斡旋を希望するスタッフは堀内まで連絡を、写真を撮ります。(いまなら手数料10%引き!)

| | コメント (13) | トラックバック (1)

初体験

 私松永要一郎、昨晩「チャット」の初体験をした。ネット上には「真の勇者」を騙るビーストが大量に出現し・・・精一杯戦ったが・・・歳なのか?・・・そのスピードについて行けず、はじき出されっぱなし・・・クソッ!。次回に備え今日から猛特訓をするぞ!「どんな特訓か?」って、それはもちろん・・・うさぎ跳びとか、階段上り。そうだ!垂直とびもやっておこう A(^ー^;)

≪ビーストに告ぐ≫
私を甘く見ると痛い目にあうぞ!
覚悟しておけよ、次回は木っ端微塵に痛めつけてやるからな。
 

助っ人で来てくれた平木詩織隊員ありがとう!君が来てくれなかったら「ネクサス」は何と言われたか・・・それにしても詩織は人気あるな!私松永は影が薄かったぞ、プンプンヽ(○`з´○)ゝ

そうだ時間外勤務だったから手当てを・・・出したいが・・・TLTには予算があまりないので、今度夕飯をご馳走するからそれで勘弁してくれ。好きなものを言ってくれ。そうだ!「牛丼」を奮発してもいいぞ!( 'д')b

| | コメント (1) | トラックバック (0)

緊急告知

明日の夜11時から始まる『真の勇者バレンタイン特別企画公開チャット』に何と、この僕が参加することになってしまいました。ホームページ「真の勇者」に集まっている方々は、ウルトラマンの大ファンで、「ネクサス」も大いに応援してくれています。ありがたい!ありがたい!
お時間がある方はぜひご参加ください!
・・・実は・・・僕は・・・「チャット?」と言うやつを「チョット」だけしかやったことがありません。ウソです。一度もやったことがないんです(涙・・・)
お願いです!誰か助けに来てくださ~い 。
help
悲痛な叫びの堀内でした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ヤッター!!「兜王ビートル」に出演決定!!

あの、いかんともしがたい、超B級映画「いかレスラー」を監督された、僕が実相寺監督の次に憧れる河崎実さんから、ナッ何と!次回作への出演依頼の電話と、時を同じくポストに台本が届きました。恐る恐る包みを開けると・・・。作品は、漫画家永井豪先生の「兜王ビートル」。舞台はいかレスラーと同じプロレス。出演者はカブトムシ・クワガタ・ゴキブリ・蜘蛛・蝶などなど。さすが巨匠、目の付けどころが違う!?そして僕の役はプロレス週刊誌の編集長。「な~んだ虫じゃないんだ・・・面白くないッ」って、ご心配されるな、かなり壊れた編集長ですゾ~。いままでにない僕をご覧いただけますよ・・・ウフフフフフ・・・。何ッ「いかレスラーって聞いたことない?」ですって、時代に乗り遅れていますよ。いまや低迷する日本映画界の救世主河崎実監督の大傑作ですぞ。あなたの周辺に居る若者に聞いて御覧なさい「いかレスラー知ってる?」と言えば、きょうからあなたは・・・

どうしてもご覧になりたくなった方は「いかレスラー」のサイトへ・・・何が起こっても一切の責任は負いませんので・・・

撮影は3月から始まります。現場報告をお楽しみに!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

潜入!?これがネクサスの撮影現場だ

本日のウルトラマンネクサスの撮影終了。和倉隊長と大シリアルな芝居の後・・・ヤッタ〜!!
im
先ほど石橋保くんのファンから「わたしの石橋さんは、写真みたいにふざけた人じゃありません、プンプン。堀内さんが無理にさせたんでしょ、プンプン」とのご指摘を受けました。そうです、ご指摘のように僕が誘ってやっていただきました。そこで、石橋君の仕事場での様子を写真に撮りましたのでお見せしましょう!
ishibashi
どうです、真面目に役に取り組んでいるでしょ!?


※「大シリアルな芝居」は「シリアスな芝居」ではないか?とのご指摘につきまして、反論させていただきます。
僕たちは子供たちが大好きな「シリアル!」そう、ケロッグのシュガー付コンフレークのように「寝起きの子供たちが、食べやすい芝居」を心がけていますので、「大シリアルな芝居」で絶対間違えありません。・・・反論になってないかな?

今日は大サービス!!しちゃいま~す!!

sawara
「子どもの頃ゴジラ映画であこがれたカッコいい!佐原さんと緊張気味の僕」

yasue
「ネクサスのマドンナ康恵ちゃんと石橋くん」

staff
「冷たい廊下で冷たいお弁当を美味しそうに食べる、ネクサス自慢のスタッフさん」

いかがでしたか!今日のメニューお腹いっぱいになっていただけましたか!?

| | コメント (7) | トラックバック (0)

この人は!?

kitaura
この方は、いま撮影中の「ウルトラマンネクサス」の監督をされている巨匠!北浦ちゃん。「巨匠をちゃん付けで呼ぶなんて失礼でしょ、プンプン」って、そりゃそうですけど、実は彼と僕は実相寺昭雄監督の作品で出会って、かれこれ三十年近くの付き合いなんです。助監督になりたての初々しい彼と、初々しく美しかった僕(言ったもん勝ち)は、実相寺組の厳しい!?撮影現場での、束の間の休憩時間に「将来監督になったら一緒に仕事をしようなッ」と、手を取り合い、涙を浮かべて固く誓い合った仲なんです。
そしてその夢は、1998年に製作された「ウルトラマンガイア」でとうとう実現しました。
僕の携帯が鳴りました。「北浦ですけど、僕の監督する作品に出てもらえませんかねェー?」「もちろん出してよッ、約束じゃない!喜んで!、で、どんな役なの?」「堀内さんしか出来ない役なんです」「僕しか?いやッ、なんかうれしいね!僕しか出来ない役なんて!で、どんな役?」「エェー・・・あの~・・・ニュースキャスターです」「ニュースキャスター!いいね!久米宏さん見たな感じかな、それとも筑紫哲也さんみたいな・・・」「あのッ~・・・人間じゃないんです・・・」「・・・人間じゃない???」「・・・死神なんです」「???死神のニュースキャスター???」「ニュースキャスターは仮の姿で、実は宇宙を支配している死神なんです。堀内さんしかこの役出来る人いないんで・・・」「僕しか出来ない・・・そりゃ、うれしいけど・・・死神ねェ~・・・」
北浦監督が僕に用意した役は「死神」でした。(僕のHPのオープニングに出てくる,紫の法衣を纏った写真参照)
これがまた、撮影に入るまでが大変。デスマスク作りから始まり、撮影当日は特殊メークにたっぷり3時間。完成した顔を見てビックリ、僕と判るのは「鼻と口」だけ。なおかつこの作品は前・後編。オープニングのシーンで、ラーメン屋に置かれているテレビにニュースキャスター姿で数秒映るも、すぐに死神に変身。それ以降全て死神姿。・・・おかげさまで「怪獣図鑑」に俳優で初めて載ることが出来ましたが・・・「何で僕なんだよッー」と思わず叫びたくなるような、過酷な作品でした。が・・・コスプレ・マニアの方々の気持ちがチョッとだけ判ったような気もします。ここだけの話、「正直、けっこう楽しみました!」
loc2
僕にイメージを伝える北浦監督
(観たくなった方は「TSUTAYA」に行ってください)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

春よ・・・

ekiきのうは、新しく撮影に入る映画の衣装合わせ。作品名はまだ発表されていないので、いましばらくお待ちを。
きょうは「ウルトラマンネクサス」の撮影で八王子方面の造成地。
野外ロケなので、寒そう。冬場のロケはつらい。キライだ。早く春よ来~い♪お願い来~て。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

丸秘情報!?

只今メールに、「水仙を花瓶に活ける時は、茎と葉をバランスよく揃えて切り、切り口近くを輪ゴムで止めて活けると、香りも良く長持ちしますよ」との情報が寄せられました。みなさんご存知でしたか!?とりあえず僕はやってみました。「ウ〜ンいい香りだ」。そうそう、ついでと言っては何ですが、どなたか「金柑調理法」教えてください。「アッいかん、本当に遅刻する、行って来ま〜す」iso2022jpbgyrcmlzjuyrip2vazxsoqi5qcgc iso2022jpbgyrcn1qbkeiuanbn

| | コメント (4) | トラックバック (0)

桃一輪

朝目覚めるとパジャマのまま庭に出る。昨日見た桃のつぼみが気になるからだ。ヒンヤリした空気に身震いする。「ウヮ〜寒む〜、まだ無理かな?」。桃の木を見上げると、つぼみが一輪だけ開いている。「咲いてる!この寒さの中でよくやった!かわい〜い奴だ♪」携帯で写真を撮ってやろう。「・・・もしかして、僕のやってる事って、オヤジ!?」。アッもう時間だ撮影に遅れる。「行って来ま〜す」。iso2022jpbgyrcrw0kldppjcqkpxsoqi5qcgc

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »