« 第4回職業当てクイズ(ネクサス・スタッフ・素敵篇) | トップページ | 尋ね人 »

熱い再会、そして空腹・・・

 ウルトラマンネクサスのスクリプター阿南玲那(自称美人、いや美人!?)から電話が入る。「ひし美ゆり子さんと一緒に飲むんですけど来ませんか!」なつかしい名前だ。ひし美さんはウルトラセブンで女性隊員アンヌ役をされた女優さんだ。20年ぐらい前に僕が舞台「魔笛」を演出した時、おばあさん役で出演していただいたことがある。その時以来だ。「ほかにも金子修介監督原田昌樹監督も来るんですよ!」。
指定されたお店は祖師ヶ谷大蔵駅から徒歩2分。「高橋」という焼き鳥屋さん。「・・・鶏肉って苦手なんだけど・・・まァーいいか、ほかにも食べれるもんはあるだろう」そんな乗りで暖簾をくぐった。
20年ぶりのひし美さんは当時より若返って見えた。生活が充実しているんだろう!いまは女優は廃業して主婦とお母さんをやってるとのこと。金子監督は仕事でご一緒したことはないが、おだやかな人柄で楽しい方だ。原田監督とは昔、「Gメン75」という番組でご一緒したことがある。当時はまだ助監督だった。昔話に花が咲く。途中からネクサスのカメラマン創ちゃん(高橋創)と隊長役の石橋保君が合流する。話は映画芸術から、アポロは本当に月に行ったのか!?という話まで、まるで脈絡なし。金子監督が「いまの20代の若者の70%が、月に人間が行ったのは嘘だと思っているらしいよ」と発言されて、ますます議論伯仲。ああだこうだと言ってるうちに、時計の針は11時・・・口にしたのは、しいたけ焼き・ネギ焼き・銀杏焼きとお茶5杯・・・お腹が空いた・・・。
「何か食べるものありませんか?」とお店の方に聞くと、「ありませんよ」「おにぎりでもお茶づけでも何でもいいんですけどォー」返ってきた答えは「うちは焼き鳥屋です」・・・「そりゃそうだ。焼き鳥屋さんだから焼き鳥だけ、間違ってないよなァー」と、妙に納得。
・・・でもお腹が空いたョー・・・
しかたないのでお店を変えて「厚焼きタマゴとサケ茶づけ」を食べる。

楽しくも、チョッとひもじい一夜を過ごした僕でした。

yakitori.jpg
黒い服はひし美さん・サングラスの原田監督・センターの青年風は金子監督・ピンクの服は玲那、そして空腹の僕。

|

« 第4回職業当てクイズ(ネクサス・スタッフ・素敵篇) | トップページ | 尋ね人 »

友人」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、こんにちは。
大分県に住んでます矢野と申します。
 突然で申し訳ないのですが、この記事に出てくる、阿南玲那ちゃん、おそらく、小学校の時の友人なのです。
 中学で引越しで別々になったけどどうしてるかなぁ、となんとなくパソコンで検索してみたところスクリプターとしてたくさん出てきて。
 お写真を拝見させてもらって、やっぱ玲那だろう、と今確信してちょっとうれしくなっています。元気そう!!。
 堀内さんの出演さくひん、玲那のスタッフしてる作品いろいろ見たくなりました。
 えー、なんといいますか ずうずうしいですが次玲那に会うときにもしもこのコメントを思い出していただいたら、よろしくお伝え下さい!!。
毎日、お体にお気をつけて。失礼します!。
 

投稿: 矢野佐和子 | 2005/08/26 22:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59820/2058386

この記事へのトラックバック一覧です: 熱い再会、そして空腹・・・:

« 第4回職業当てクイズ(ネクサス・スタッフ・素敵篇) | トップページ | 尋ね人 »